ラッキージンベイザメ


rare but possible all year aroundコイバに昨日のダイビング旅行に我々は、コイバ島の豊かな海域に最も印象的な訪問者のいずれかで遭遇した. 世界最大の魚は彼らが私たちのダイビングツアーの多くに見られる12月と2月/ 3月の間に頻繁にコイバ島を訪問.

彼らはまだ見ることができます今年の残り, しかしまれに.

我々は、これらの生き物について多くを知らない, しかし、ダイビングコイバ国立公園の経験を私たちの9年間で我々は一年中見て、移行する種は、年間を通して訪れることが常駐ジンベイザメがあると信じている, あまりに. にジンベイザメの目撃我々の報告によって www.shaleshark.org, 我々は我々が見てきたサメの一部はまた、メキシコの太平洋岸のコスタリカの無人島ココス諸島とオフで発見されていることを知らされています.

タグ: ,

コメント & レスポンス

応答を残しなさい

あなたのメールアドレスは公開されません. 必須フィールドは、マークされている *